FC2ブログ
投資好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセスアップの心得
1. webサイトを運営する“目的”を明確にする
2. webサイトで表現したいこと“テーマ”をハッキリさせる
3. 見て欲しい、利用して欲しい相手“ターゲットユーザー”をハッキリさせる
4. ターゲットユーザーが“集まる場所”“好む情報”を掴んでおく
5. ライバルサイトを徹底的に“調査”“分析”する
6. 自分のサイトを「ユニークユーザー数」「ページビュー」など“具体的な数値”で知っておく
7. ユーザーが自分のサイトに辿り着くまでの“道のり”“仕組み”を理解する
8. 自分のサイトに最も適した“カテゴリー(分野)”“キーワード”を把握する
9. 検索エンジン・検索サイトの“タイプ”“特徴”を知っておく
10. SEOはアクセスアップ手法の一つであり、最も重要なのは“人に評価される”サイトを作ることである

◆クリックするとSEO対策、アクセスアップ対策等、サンプルブログにジャンプします

スポンサーサイト
アクセス解析ツール「忍」
大手で、私も利用させていただいているサイトに「忍」があります。まずはサイトに行ってみてください。すると、いろいろなサービスを提供していることがわかりますが、その中から「アクセス解析」を選ぶと機能の説明があります。これらのことが無料で可能になります。利用すると、アクセス解析ツールを取り入れたページの所定の位置に小さな広告(忍へのリンク)が表示されますが、地味ですのであまり気にはならないでしょう。気になる場合は有料コースに切り替えると表示されなくなります。

■クリックすると「忍」にジャンプします

使い方ですが、このサイトに登録をしたら、ログインをして、アクセス解析タグを作成します。できましたら、早速アクセス解析タグをあなたのサイトのソースに貼り付けてアップロードしてみてください。これだけでアクセス解析が始まります。

このほかにもアクセス解析を提供してくれるサイトはありますので、いろんなサイトを利用してみて、あなたにあったアクセス解析ツールを選んでみるのもいいと思います。

◆お役に立てましたらGoogle Ads広告をクリックしてください m(_ _)m
アクセス解析
あなたのブログに訪れた方が、「再び訪れたい」と思わせるようなブログを作成していくためにも、アクセス解析で訪問者の動向や現状の問題点を分析する必要があります。

アクセス解析とは、
「ブログへのアクセス数」
「どのような検索単語で訪れたのか」 
「どのサイトから訪れたのか」

などを統計情報として見ることができるツールです。

訪問者の動向や情報を分析し、現状のブログの問題点を改善していくことで、より充実したブログの作成に役立ち、アクセスアップにもつながります。

これらの情報のうち、特に活用するのは、
「日別アクセス数」
「リンク元URL」
「リンク元ドメイン」
「検索エンジン」
「検索語句」
「人気ページ」
という項目です。

これらの情報を分析することで、トラックバックや相互リンク、ping、ブログランキング、検索エンジン登録、アクセスアップツールなどによるアクセスアップ方法がどれ程効果的なのかということも読み取ることができます。

訪問者の興味が分かれば、それと関連性の高い記事を投稿したり、さらに詳しい記事を投稿することで、訪問者の興味をひきつけることができます。さらに、検索語句と関連性の高い広告を配置することで、効果的な収益も期待できます。

アクセス解析で得られる情報はたくさんありますが、大切なのは、アクセス解析ツールで得られる情報をどのように活かしていくかということです。是非、これらの情報をうまく活用し、あなたのブログをより充実したものへとするために役立てましょう。

◆お役に立てましたらGoogle Ads広告をクリックしてください m(_ _)m

魅力的な記事
ブログの中心は何といっても「記事」です。どんなテンプレートを利用しようが、操作性を考慮したカスタマイズをしょうが、記事の内容に魅力や説得力がなければ、訪問者に関心を持ってもらえません。
 
そこで他のブログやWebサイトの記事をいろいろ読んで参考にすることを行ってみましょう
文章や内容を真似るのではなく、
「読みやすい文章の書き方」、
「購買意識を高める記事の書き方」、
「言葉の言い回し」、
「文章の展開」

などを参考にするということです。

■ 読みやすい記事の書き方
たとえ魅力的な文章を書いたとしても、小さい文字や背景色とかぶっていたりすると非常に読みづらく、その魅力も伝わりかねません そこで以下の事に気をつけましょう

①記事の文字サイズは、できるだけ小さいサイズを使わない

②適度に行間を空ける

③段落や小見出しを多めに使用する

④言葉使いは、丁寧語なら丁寧語、友達口調なら友達口調で一つの文体で統一する

⑤難しい言葉や専門用語は使わないようにし、もし使う場合は説明や注釈を入れる


◆お役に立てましたらGoogle Ads広告をクリックしてください m(_ _)m
Check Ads(フリーソフト)
checkads2.jpg


Google AdSenseのレポートを表示するプログラムです。
検索パフォーマンスの動作確認は行っておりません。

動作環境 98/Me/NT4/2000/XP
種別 フリーソフトウェア

■クリックするとダウンロードサイトにジャンプします

◆お役に立てましたらGoogle Ads広告をクリックしてください m(_ _)m


テーマ:アフィリエイト全般 - ジャンル:アフィリエイト

主要検索エンジンに登録されやすくなるポイント
■サイトが完成された状態であること
工事中やリンク切れがある、またデザインレイアウトが雑然としているサイトは登録されません。
また、最近流行のアフィリエイト商品リンクで構成されたSHOPサイトやアフィリエイト広告(バナー・テキスト共に)の掲載割合が高いサイトも登録されません。
コンテンツを充実させ、整然としたレイアウト、見た目が好印象であることが望ましい。

■テーマが明確で且つセールスポイントがあること
何の情報が充実したサイトか、何のサービスを提供しているサイトか等、テーマが明確であることは必須条件。
個人的な日記や「何でもあります・やってます」のようなサイトは登録されません。
また、既に登録されている同種のサイトと比較して「優れた」部分が存在することが望ましい。

■サイトの内容に適したカテゴリーでサイト推薦(登録申請)すること
サイトテーマと相違したカテゴリーへの申請は絶対に登録されません。
必ずサイトテーマやサイトのキーワードを含むカテゴリーに申請しましょう。
また、他のカテゴリーと比べてサイト登録数が少ないサイトは登録される確立が高くなります。

■サイト推薦に記載する“サイト紹介文”等のコメントは単純明快な文章であること
サイト紹介文は宣伝文句を含んでいたり、くどい文章だと良い評価を受けません。
簡潔なポイントを抑えた、客観的な短い文章が望ましい。
 
◆お役に立てましたらGoogle Ads広告をクリックしてください m(_ _)m

テーマ:アクセスアップ - ジャンル:アフィリエイト

検索エンジンに登録する
ブログ開設当初は、Yahoo! Japan や Google、MSNなどの検索エンジンで検索しても、あなたのブログは検索対象になっていないため、検索結果で表示されることはありません。
そこで、検索エンジンから訪問してもらうために、各検索エンジンにあなたのブログを登録する必要があります。
登録方法は、登録したい検索エンジンのサイトで、登録フォームに「個人情報」や「URL」、「内容・紹介文」などを書き込むことで登録できます。

ただ、登録する検索エンジンごとに、それらを書き込むのは非常に面倒で時間もかかります
「一発太郎」は複数の検索サイトに無料で一括登録できるので大変便利です。オススメします

◆お役に立てましたらGoogle Ads広告をクリックしてください m(_ _)m

テーマ:アフィリエイト~はじめの第一歩~ - ジャンル:アフィリエイト

トラックバック
トラックバックとは、他のブログの記事にトラックバックを送ることによって、自動的に自分のブログの記事へのリンクが追加される機能です。
トラックバックを受けた側は、自分のブログのどの記事に、どのような方からリンクが貼られたかすぐに知ることができます。また、リンクが貼られてますので、リンク先での意見、内容も知ることができます。
第3者のユーザも、どの記事からどんな記事が派生したか非常にわかりやすく、同じ話題に関心を持っている人の意見を効率よく読むことができます。
ブログ運営者としては有効にトラックバックを活用することで、トラックバック先の記事からの訪問者が期待できます。
また、一方的に他のサイトから自分のサイトにリンクが貼ることができますので、SEO的にも効果があり、かつ、効率的です。

ただし、人気ブログへの関連性のないトラックバックは、宣伝行為と受け取られることもあります。半強制的に相手にリンクを貼らせることになりますので、トラックバックの使い方はマナーを問われます。
実際使ってみると非常に簡単で、便利な機能です。初めてのトラックバックは少し緊張するかもしれませんが、是非、活用してください。
■ライブドアニュースはすべてトラックバック可能ですのでこれで練習するのをオススメします

■人気ブログをブログランキング等で探してトラックバックするのはアクセスアップに効果的ですが関連のない記事をトラックバックするのはやめましょう

◆お役に立てましたらGoogle Ads広告をクリックしてください m(_ _)m

相互リンク
あなたのページにリンクを貼りますから,あなたのページからもリンクをして下さいませんか? ということです。
つまり、互いのサイトにリンクを張り合う行為のことです。
リンク集を設けそこにリンクを掲載する場合もありますし、トップページなどにリンクを貼りあうこともあります。バナー画像を使用する場合もあれば、テキストリンクの場合もあります。
相互リンクはホームページのアクセス数アップに貢献します。

・貼ってもらったリンクから人が来る。
・相互リンク集を見に人が来る。

 この二つの効果があるからです。

リンクを貼ってもらえればそこから多くの人がページを訪れます。
関連するページに貼ってあればこの訪れる確率はあがります。
また相互リンク集として多くの関連するリンクを集めているとそのリンク集自体に価値があるので、集客の効果があります。ですから相互リンクは闇雲に貼ればいいのではなく、関連するページを登録するとその相互リンク自体が売りになりアクセス数を増やすこともあるのです。
是非リンクサーチを利用して相互リンクを増やしてアクセス数も増やしてください。

◆お役に立てましたらGoogle Ads広告をクリックしてください m(_ _)m
Ping送信
Ping送信とは、ブログを更新したときに、あらかじめブログで設定しておいたURLに更新情報を一斉送信する、というブログ特有のシステムのことです。
この機能は、一度に多くのPingサーバーに更新情報を送れるので、多くの人にブログの最新情報を伝えることが出来、アクセスアップにつながるとされています。

使用ブログで多少の差はありますが、ブログ管理画面などで簡単にPingの設定ができます。
最初からPingサーバーが用意されているブログもあり、その場合はチェックを入れるだけで、設定完了です。
追加したい場合や用意されていない場合は、Pingサーバーが指定するURLを入力するだけです。
あとは、エントリーを投稿する度に、Pingが送信されます。

Pingサーバーは、国内外に様々ありますが、ブログの更新の通知だけではなく、付加機能があるpingサーバーもあります。
例えば、自分のお気に入りのブログの更新をチェックしたり、お気に入りブログの更新状況を自分のブログのサイドバーに表示したりすることができます。

記事の更新時に少し時間がかかりますが多くのPingを送信することをオススメします。

■送信先リスト
http://www.boraro.gozaru.jp/blog/blog_ping-foreign.html


◆お役に立てましたらGoogle Ads広告をクリックしてください m(_ _)m
こんなブログはイヤだ!度チェック
まず、ブログのアクセスアップのためにどういうブログが読まれにくいか考えてみました
自分のブログをチェックしてみてください

①リンク切れが目立つ
②アフィリエイトバナーばかりで構成されている
③記事が長すぎる、文字ばっかりで画像がない
④テーマが統一されていない「何でもアリのブログ」になっている
⑤内容がマニアック過ぎて継続して読まれにくい
⑥情報が古い
⑦ブログのURLが長い、覚えにくい
⑧ただの日記、ただの覚書になっている
⑨ページデザイン、ページレイアウトが見づらい
⑩同種同様のブログと較べて特徴(オリジナリティ)がない

どうでしょうか
チェックが5個以上ある場合はアクセスアップが見込めないと思われます


◆お役に立てましたらGoogle Ads広告をクリックしてください m(_ _)m


カテゴリー



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。