投資好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜGoogle派? なぜYahoo派?
 留学時代に見かけたアメリカの大学生は、普段は本当にラフな格好をしていた。20歳過ぎでアニメのT-shirtsを着ている人をよく見かけたし、よれよれの服を何日も着ている人もいた。筆者がいた地域だけの現象ではなく、他地域でも同様であるようだった。彼らは、洒落た服は着たいけどお金もないし、服は服として着られるからと気にしていないようだった。一方、日本人は流行やブランド名を気にして高い買物をし、自らの分に不相応なモノを手に入れているように感じる。
 2004年2月の時点で、米国の検索エンジンシェアはGoogle(39%)、Yahoo!(30%)となっているが、約3年前の2001年3月にはGoogle(11%)、Yahoo!(37%)であった・・・・
[SEM-ch]

■クリックすると「なぜGoogle派? なぜYahoo派?」の記事にジャンプします


スポンサーサイト


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://googleresearch.blog76.fc2.com/tb.php/26-840da332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。